電話相談でくる恋愛の悩みって、どのようなもの?

さまざまな人の悩みを、電話でカウンセリングしてくれる電話相談。

心の問題や職場での悩み、親子関係の悩みなど実に様々な相談が日々寄せられていますが、恋愛の悩みも多く寄せられています。

電話相談でくる恋愛の悩みには、どのようなものが多いのでしょうか。

■今現在の交際相手と上手くいっていないという相談

今現在交際している相手と上手くいっていなくて困っている、という相談はやはり定番のようです。

連絡をしてもなかなか返事が来なくなってしまった、デートをしていてもどことなく素っ気ない気がしてしまう、相手の気持ちが自分から離れている気がするなど、悩みの内容は多種多様です。

このような場合は、まずどちらかに原因が無いかなどをチェックし、何か問題があるようであれば、その問題の解決に向けてどのような行動をしたら良いかなどのアドバイスをもらえることが多いようです。

友人や知人などとは違い、自分や交際相手のことを知らない相手だからこそ、客観的なアドバイスができるとも言えます。

■付き合っていた相手のことをなかなか忘れられないという相談

最近別れてしまった交際相手のことを忘れられず、悲しんでばかり…というような相談も多いようです。

特に、あまり納得のいかないような理由での別れとなると悲しみもなかなかおさまりません。

カウンセラーに話を聞いてもらううちに、冷静になり、そこまで悲しみ続けなければいけないことではないかもしれないと気が付き、気持ちが落ち着くこともあるようです。

思い出がどんどん美化されてしまっているのではないかという場合には、相手の好きだったところではなく、嫌だったところはなかったか思い出してみるように提案するなどします。

実際にそこまで良い人だったのかというのを落ち着いて考えられるようにするためですが、なかなか効果的であるようです。

恋愛が人それぞれなように、悩みも本当に人それぞれあるものです。ご紹介したような悩み意外にも電話相談にはたくさんの悩みが寄せられています。

もしも恋愛で辛いようなことがあり、周りにも話せる人がいない場合は是非、電話相談のご利用も考えてみてくださいね。