不倫相手と別れたいなら

遊びもあれば、将来的に結婚したい、といったように不倫にもいろいろなケースがあります。
もちろん、すすめられることではなく、始めからしないのが一番ですが、何らかの理由で別れたいと思うこともあるでしょう。
その場合、どのようにすればよいのでしょうか。

■不倫相手と別れるためには

まず、一番は二人でしっかり話し合い、お互いに納得した上で別れることです。
これができれば一番ですが、相手が本気になっている場合、簡単にはいかないことも多いでしょう。
まずは、嫌われるような言動をとることです。
相手の方に別れたいと思わせることができれば、成功ということになります。
連絡を取らないようにするという方法もあります。
もちろん、別れたいという意思を示した上で、ということになりますが、職場での不倫となると、簡単にはいかないかもしれません。
連絡や会うことを徐々に減らしていき、自然消滅を図るのも有効で、相手からの連絡も減ってくれば、自然消滅も近いということになりそうです。
問題となるのが、相手がどうしても別れたくない、といった場合です。

■不倫相手が別れてくれない場合

不倫相手に別れ話をして、きちんと別れてくれれば問題はありません。
ですが、そうでない場合、別れるなら関係をバラすと脅されたり、ストーカー化してしまうといったこともあるかもしれまえん。
こうなってしまうと、取り返しのつかないことにもなってしまうので、何とか綺麗に別れる方法を考えなければなりません。
自分の力だけではどうしようもない場合、知人に相談するわけにも行きませんから、恋愛相談など、プロのカウンセラーに相談してみてもいいかもしれません。
また、どうしてもというのであれば、高額になってしまいますが、別れさせ屋の利用も考えてみましょう。

■不倫相手とはバレないうちに別れよう

そもそも不倫自体がいけないことですから、始めないことが一番です。
ですが、始めてしまった不倫は早めに解消してしまいましょう。
お互いに結婚を考えているのであれば、まだよいかもしれませんが、ダラダラと続けてしまうのが一番よくないパターンです。
別れるために誰かに相談するにしても、自分で行動を起こす場合も周囲にバレないように、を一番に考えて行動しましょう。